LIXIL SW(SUPER WALL)

スーパーウォール工法

スーパーウォール
 

計画換気システムで24時間、健やかな空気を保つ。

 

近年は、PM2.5(微小粒子状物質)などによる大気汚染、カビ・ダニ、花粉といったアレルゲンの対策など、空気環境に注目が集まる中で、住まい全体の通風など、計画的な換気に目を向けることも必要です。室内の空気環境を清浄化することは、ご家族の健康のために重要なポイントです。

気密性の低い住宅
気密性の低い住宅
スーパーウォール住宅
SW住宅

空気のよどみをなくすことがカビ・ダニの発症を抑えます。

家族や住まいの健康を害する、カビ・ダニの発生は空気のよどみが原因になると言われています。スーパーウォールの家は、高い気密性によって隙間を少なくすることで、外気とともに出入りするホコリや花粉など大幅にカット。また、計画換気システムによる空気の流れにもムラがなく、住まいのすみずみにゆるやかな空気が流れるため、空気のよどみを少なくし、カビ・ダニの発生を抑えます。

アレルギーと季節
 

PM2.5や花粉などの空気汚染からご家族の健康を守ります。

新鮮な外気を取り入れ、計画的に家中の換気を行う、24時間計画換気システムですが、PM2.5や花粉などの外気の汚染が気になる場合は、全熱交換型換気システムECOAIR85・ECOAIR90において、PM2.5対応フィルター(オプション)を使用することが可能です。2.0μm(1μ=1mmの千分の1)の微小粒子を約90%捕集することができ、室内におよぶ空気汚染からご家族の健康を守ります。

エコエア換気

室内の温度・湿度を保ちながら効率的に換気を行います。

一般的に換気を行う場合、窓開けや給気口から取入れると外気とともに、外の温度や湿気も一緒に取り込んでしまいます。しかし、全熱交換型換気システムECOAIR85・ECOAIR90を使用することにより、高効率の熱回収と湿度の交換で、室内の快適さはそのままに換気を行うことが可能に。省エネ住宅の課題でもあった、住宅の熱損失のうち換気が占める約15%の熱ロスを抑えることができ、住宅一棟の性能をさらに向上させることができます。その効果は、なんと断熱材を4倍厚くするのと同じ効果が得られることになります。

湿気

冬場の過乾燥や夏場の湿気から、快適な室内環境を保ちます。

冬場は室内の乾燥を防ぐために加湿器を使うことがありますが、顕熱交換型換気システムの場合は、乾燥した外気をそのまま取り入れるため、室内の湿度が下がり、快適な湿度を保つことができません。一方、全熱交換型換気システムの場合は、温度だけでなく湿度も交換するため、ほぼ加湿器の設定温度どおりの快適な湿度を保つことができます。

HOME | 紅葉の家づくり | 健康 LIXIL スーパーウォール工法

トップページへ
Copyright (C) BalanceLife. All Rights Reserved.                         

注文住宅 愛知県 豊田市 岡崎市 みよし市 |パッシブデザインの高性能住宅な紅葉建設   

トップページへ
facebook
 
 
 
Copyright (C) BalanceLife. All Rights Reserved. 

注文住宅 愛知県 豊田市 岡崎市 みよし市 |パッシブデザインの高性能住宅な紅葉建設