Dog House blog

犬と暮らす家ブログ

社長のマラソン日記vol.14

2018年12月04日

福知山マラソンを終えて

 

 
マラソン当日は、天候が曇りのち雨の肌寒い日でした。

これからスタートという時に雨になり、用意していたポンチョを羽織りながら

「これは、体が冷えそうでまずいな。」と感じていました。

以前も寒い日は体が動かなくなり、苦手だなという思いがありました。

福知山マラソンは、丘の頂上がスタート、ゴールなので最初のスタートが、下り坂なのです。

スタート前は雨が降っていたので、ウォーミングアップができなかったので、

スタート後にアップするつもりで、下り坂を利用して200~300のダッシュを2本ぐらい

するつもりでスタートしました。

すると最初の1キロが3分43秒という、設定タイムより40秒も速く走ってしまい、

慌ててペースを落しました。

最初の5キロは、ゆっくり入ったつもりでしたが、まだ予定より速かったのですが、

そのまま行こうと決めて走りました。

15キロくらい走った所で、少し変だなっ、もっと楽なはずなのに・・・、楽にならないのです。

中間地点は、ほぼ予定どおり1時間31分で通過したのですが、少し疲れてきたので、

後半が不安になってきました。

それでも30キロまでは、順調に来たのですが・・・・

その後、体がいうことを利かなくなりました。

34キロくらいからペースダウンです。

そのあとは、いくら頑張ってもペースは上がらず、40キロ手前ではもう歩くぐらいのスピードに

なってしまっていました。

なぜこんなことになってしまったのわからず、今まで7回もフルマラソンを走ってきましたが、

初めて歩きました。

結局、タイムは3時間14分で、前回より3分も遅れてしまいました。

前回より、練習の質も量も増やしてやってきたのに、とてもショックでした。

マラソンは、別物でした。奥が深い。

もっともっと研究して、もう一度チャレンジしたいと思います。
 


次のページへ

HOME | 犬と暮らす家ブログ | 社長のマラソン日記vol.14

Copyright (C) BalanceLife. All Rights Reserved.